DESTINAZIONE TURISTICA EMILIA

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Stati generali della ricerca Piacenza

Ricerca veloce
パーソナルツール
This is SunRain Plone Theme

メルカンティ宮殿 Palazzo dei Mercanti

 

 

 

住所: Piazza Cavalli

 

 

 

 

 

 

 

同じ名の広場に建つこの宮殿には現在、市庁舎が入っています。1676-1697年にかけて建設され、商人・手工業ギルドから依頼されたピアチェンツァの建築家アンジェロ・カッチャルーピがその建築にあたりました。当商人・手工業ギルド同業者組合は中世にはすでに存在し、ナポレオンの時代まで活動を続けました。建物は三階建で地上階には、対になった円柱が六カ所でアーチを支える品格のある開廊が設けられています。それに添って上層階も同様に対になった付け柱が施され、六ケ所で窓を飾っています。ファサード(正面)が、かなり珍しいアーケードのある造りになっているのは、この建物が公共の場として使われていたためで、出入りしやすく雨をしのげるスペースが必要だったためです。また外壁を一色で統一せず、外壁の境界線で各層の堺を示すかのように紅色で壁面が塗装されています。17世紀、同年代の他の宮殿によく見られるレンガの単色仕上げの装飾の無いファサードと比べても、この色彩のコントラストは珍しいものです。フランスの支配下に入ると昔からの職業組合は解散され、この宮殿は選挙事務局や商法裁判所として使われ、時代の変遷を経て、戯曲を中心に上演する劇場としても利用されました。

2017年07月22日 - 2015年08月11日

Share |