DESTINAZIONE TURISTICA EMILIA

コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Stati generali della ricerca Piacenza

Ricerca veloce
パーソナルツール
This is SunRain Plone Theme
現在位置: ホーム / "piacere, Piacenza" / 散策 - itineraries / ルネッサンス期のピアチェンツァ - Renaissance Piacenza

ルネッサンス期のピアチェンツァ - Renaissance Piacenza

ピアチェンツァは16世紀前半にファルネーゼ家の統治する公国となりました。それによってロンバルディア地方では既に開花していたイタリアのルネッサンス(文芸復興運動)に突入して行ったのです。ラッファエッロ(1483-1520)、巨匠ポルデノーネと称されたジョバンニ・アントー二オ・サッキス(1484-1539)、アレッシオ・トラメッロ(1455-1535)、ヴィニョーラと称されたヤコポ・バロッツィ(1507-1573)と言った当時の優れた芸術家たちに盛んに作品の注文が行われて行きました。教会や貴族の宮殿が素晴らしい名作で飾られ、15‐16世紀には見られなかったルネッサンス独特の洗練された形から生まれるハーモニーが町中を包み込んでいったのです。

 


See Renaissance Piacenza in a bigger map

 

Download the brochure in PDF format

2018年07月13日 - 2015年08月21日

Share |